2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.14 (Tue)

「関ジャニ’s エイターテインメント」ライブDVD/Bru-Ray発売決定!

なかなか春がやってこない今日この頃ですが、いかがお過ごしですか?

さて。
ようやく!!エイタメコンのライブDVD/Bru-rayが発売されます。

発売日は5月10日(水)!!

ゴールデンウィーク明けですね。


詳しくは、インフィニティレコーズ公式サイトをご覧いただくとして。
こちらでは主な情報をざっくりまとめておきます。
今回は、DVD初回限定盤、DVD通常盤、Bru-ray盤の3種売り。
本編は1月15日、京セラドームのオーラスの公演を収録しているそうです。

DVD通常盤は本編のみ。

DVD初回限定盤は
・本編
・ツアーメイキング映像
・MCダイジェスト
・アナザーCM集

Bru-ray盤は
・本編
・ビジュアルコメンタリー
・アコースティックコーナー映像
・コンサートビジョン映像

DVD初回限定盤のアナザーCMは、「飛び出せ鼻毛」などの、曲の中身を全く紹介していないおもしろCMですね(笑)
全然捕獲できなかったのでこれもめっちゃ惹かれたのですが・・・

特典はBru-ray盤圧勝 (個人の感想です)

アコースティックコーナー全部、コンサートビジョン映像は見られなかった分も全部収録してほしいというのが切なる願いだったので、これがきちんと収録されているだけで満足です(*^^*)

残念ながら懐に余裕が全くないので、Bru-ray盤だけ購入することにします。

楽しみですね!!
スポンサーサイト
08:59  |  CD・DVD  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.19 (Sun)

「BJ」

「なぐりガキBEAT」通常盤に収録されている「BJ」について。
亮ちゃんが編曲して新録しています。

「BJ」はもともと「ワッハッハー」のカップリングですが、私は音源を持っていません。

なぜなら、新規だから←

過去の作品もできるだけ遡ってはいるのですが、シングルのカップリングにまで手を回せる余裕がないのです(ノД`)・゜・。
でも、ライブDVDには収録されているので、しっかり聴いています。
だから、昔の音源と比べることはできないのですが。

新録バージョンを聴いて、

メンバーの歌、メンバーの演奏、楽曲そのもの。それぞれの素材の良さを生かしているなぁ

と思いました。
たぶん、演奏がシンプルになっているのかな?
それでメンバーの声、演奏がしっかり聴けるようになっているように感じました。
あと、もちろん、それぞれの編曲のセンスもありますけど、どの編曲でも胸を打つ曲なんですよね。それはやはりもともとの楽曲の良さなんだろうなって思いました。

こちらも、1月27日付の亮ちゃんのレンジャーで制作の話を書いています。
亮ちゃんの頭の中でちゃんとそれぞれの音とその重なりがちゃんとイメージできていて、それを具現化できるのがすごいなぁと、音楽に詳しくない私からすると思ってしまいます。

今まで、歌より演奏を重視してエイトの楽曲を聴くことがなかったのですが、この編曲は演奏もちゃんと聴いてみたくなります。
特に、間奏のキーボードとグロッケン(鉄琴)がメインのところとか、エレキギターの入れ方とか、ちゃんと聴くととても印象に残ります。
どの楽器もそれぞれ聴きどころをちゃんと作っている編曲なんですよね。
亮ちゃんのレンジャーから私はメンバーによる演奏だと推測しているのですが、CD音源には演奏のクレジットがないのが残念です。
これをメンバーで演奏しているところをちゃんと聴いてみたいです。

余談ですが。
エイトのアルバムには演奏者のクレジットが載るのですが、シングルには載らないんですよね。
今まで気にしたことがなかった私が言うのもなんですが、メンバーによる編曲や演奏(と思われるもの)が増えてきているので、シングルにもぜひクレジットを入れてほしいなぁと思います。
こういうのも売りになると思うので、もったいないなぁと思います。
「メンバーによる演奏」というのを大々的な謳い文句にする必要はありませんが、しれっと入れてくれると嬉しいなぁ。

蛇足。
「ほほえみデート」のせいで、
2番のヒナちゃんパート ♪抱きしめていたあ~いあいあ~い♪ を聴くたびに笑っちゃうんですけど(ノ∀`)
ヒナちゃん、ごめんなさい!!
13:39  |  CD・DVD  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.10 (Fri)

「Tokyoholic」

「なぐりガキBEAT」通常盤に収録されている「Tokyoholic」のお話です。

「Tokyoholic」は、「NOROSHI」初回限定盤Aに収録されていた「session movie」で演奏していた曲がブラッシュアップされて詞がついたものです。


・・・なんて陳腐な一言じゃ語れない!!←

この「session movie」を見たときは、ライブでバンドの導入に使われるインストになると思っていたんですね。
それでも十分かっこいいと思っていたんです。

ところが。

ライブで、まさかまさか詞がついて、こんなかっこいい曲になっているとは!!

そして、いつか音源化されてほしい、と思っていたら、こんなに早く音源化されるとは!!

楽曲自体もカッコいいですが、このプロセスもまたニクイですね。

この曲について語りたいことはいろいろあれど、歌詞の側面から、そして演奏の側面から上手に語っている文章は山ほど・・・ではないな(笑)、いくつかあるので、そういうのはそちらにお任せして、私は、「感想」だけを残しておきたいと思います。

まず、ライブでこの曲を聴いたとき、
東京生まれ東京育ちの私としては、「東京はそんなに世知辛いところじゃないよ!」っていう気持ちと、この詞に共感することも、安易に「わかるよ~」って言うこともできない、言っちゃいけないな、っていう寂しさが、キリンのどごしオールライトのアルコール分くらい(笑)ほどありましたけど←分かりづらいよw
それより、「session movie」がこうきたか!というサプライズと、楽曲のかっこよさとライブならではのノリに圧倒されたほうが大きかったです。
まーとにかく「すごい」の一言。
曲見知りをするので、初聴きで惹かれたり印象に残るということが滅多にないのですが、これは数少ない「初聴きで持っていかれた曲」の一つです。

音源化はとても嬉しかったのですが、ライブでのインパクトが大きすぎたが故に、CDできれいにまとめられたものを聴いたときに物足りなさを感じてしまうかも?、という不安がほんの少しなくもなかったのですが、杞憂でした。
音源化された「Tokyoholic」は詞も演奏も細かいところが聴けて、ライブとは違った味わい方ができて、よかったです。
音源化、ありがとう(ノД`)・゜・。

最初、ちょっとだけ複雑な心境になった歌詞も、じっくり聴いたら、
地方から上京した人が東京で戦う歌でもあるけれど、東京とか地方とか関係なく社会の荒波にもまれながらも進んでいく人の歌でもあるように思えてきました。
だから、朝とか仕事に行く前とかモヤモヤしたときとか、特に気持ちが上がらないときに聴くとものすごくアガるんですよね(笑)

亮ちゃんが1月26日付のレンジャーで少し制作秘話を書いてくれました。
session movieを収録しているのが10月25日、その後に丸ちゃんとおーくらのパートは、セッションのあと付け加えたりして構成ができ、メロと詞をいっぺんに作っているのだとか。
11月24日付のレンジャーで「最高傑作できた」って言っているのですが、それはこれのことかな?

ということは。
7月8日のレンジャーで、
東京で一人暮らしを始めて10年経つんやなぁとか考えてしまう、そんな歌を作っている、
というようなことを書いていたのですが、これは「Tokyoholic」につながっているのかな?それとも別??

もうひとつ気になっているのは、
「横山くんの歌うパートがないのは、なぜ?」
ということ。
ライブで横山くんが何をやっていたのか全く見ていないし、音源を聴いただけは理由がよくわからなかったので、気になっているんです。
ライブDVDを見たら分かるかなぁ?
そこに何の意図があるのか、気になっているところです。


歌割とか歌詞の遊び心とかセンスの良さとか演奏のこととかいろいろ語りたいことはあるけれど、それはもっと上手に書かれているところがあるのでそちらにお任せして。(2回目)
とにかく、1回のツアーで披露して、カップリングに収録されて終わり、ではもったいない曲なので、ぜひたくさんの人に聞いてもらいたいです。
テレビで披露する機会なんてあったら、たまらないんですけどね(*´Д`)

長い割に浅い感想、おわり♪
12:38  |  CD・DVD  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.09 (Thu)

「なぐりガキBEAT」新春特盤・「新年会」を見て その3

「新年会」の感想でーす。
最後の抱負以外の部分で気になったところをゆる~くさらっと突っ込んでいきます♪
(なぜなら、語ろうと思えばいくらでも語れるのできりがないから)
11:42  |  CD・DVD  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.08 (Wed)

ラブスーパーマン15日(2月4日)

2月4日放送の「クロニクル」でラブスーパーマンが登場♡
今度はバレンタインの前に登場!
愛の伝道師(?)ラブスーパーマン、今回はどんなお悩みを解決したのでしょうか!?
12:16  |  関ジャニ∞クロニクル  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。