09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017.01.08 (Sun)

「関ジャム完全燃SHOW」 錦戸亮プレイリスト 2016.5-12

「関ジャム完全燃SHOW」2016年5月16日から12月末までのプレイリストです。
漏れ、間違い等があったらすみません。気が付き次第こっそり訂正しておきます。
前回同様、主旋律を歌っている箇所がある場合は「ボーカル」、ない場合は「コーラス」としていますが、「ボーカル」の中にはほとんどコーラスだけのものも含まれています。かなり曖昧な分け方になってしまってすみません。

前回の分は こちら

2016年
#49(5月15日)
「KISSに撃たれて眠りたい」(ギター)

#51(5月29日)
「つけまつける」(ダンス)

#52(6月5日)
「JOY」(ボーカル&ギター)

#53(6月12日)
「轍 -わだち―」(ボーカル&ギター)

#54(6月19日)
「言ったじゃないか」(ボーカル&ギター)

#55(6月26日)
「Driver's High」(ギター)

#56(7月3日)
「大阪LOVER」(ボーカル&ギター)

#57(7月24日)
「ソレデモシタイ」(ボーカル&ギター)

#58(8月14日)
「Shelter」(コーラス&ギター)

#59(8月28日)
「Shake Your Body (Down To The Ground)」(ボーカル&ダンス)

#60(9月4日)
「POISON」(ボーカル&ギター)

#61(9月11日)
「にじいろ」(ギター)

#62(9月18日)
「ばらの花」(ボーカル&ギター)

#63(9月25日)
「WAO!」(コーラス&ギター)

#64(10月2日)
「つぐない」(ギター)

#65(10月9日)
「主人公」(ボーカル&ギター)

#67(10月23日)
「愛でした。」

#68(10月30日)
「宙船(そらふね)」(ボーカル&ギター)

#73(12月4日)
「冬がはじまるよ」(ボーカル&ギター)

#74(12月18日)
「クリスマスソング」(コーラス&ギター)

#75(12月25日)
ビートルズメドレー「Day Tripper」「Ticket To Ride」「HELP!」(ボーカル&ギター)
スポンサーサイト
14:48  |  関ジャム完全燃SHOW  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.25 (Mon)

関ジャム#57 「ソレデモシタイ」

2週間のお休みを経て、3週ぶりの関ジャム!!
7月24日の関ジャムのゲストは、平井堅さんでした。
平井さんが聞き惚れたボーカリスト6人の魅力を語る、というものでした。
話も興味深かったのですが、今回は素晴らしかったセッション「ソレデモシタイ」の話に絞りたいと思います!!

セッションが流れる前に。
平井さんがセッション収録時の裏話をしてくれました。
Take1で亮ちゃんがちょっとミスってしまったそうで。
平井さんもそれに気づいていたのですが、「これ、どうするのかな」と思っていたら、亮ちゃんが「もう1回」と言っていたのを見て、「プロだ」と感動したそうです。
亮ちゃんは、「プロは間違えない」って言っていましたけど(^^;;

プロでも間違えることはあるし、間違えても気づかない振りしてよしとしてしまうこともあるのでしょうね。
でも、そこをよしとしなかった姿勢に意識の高さを感じたのかな、と思っています。
こういう話を聞けて嬉しかったです( *´艸`*)

そして、セッション。
「関ジャム1難しい」と言っていましたが、確かに独特なリズムで大変そう。
さらに、すばさんと亮ちゃんはギターを弾きながら歌うので、これ、相当大変だったのではないかな!?
でも、このセッション、すごーーーーくよかった・・・(ノД`)・゜・。
平井さんのボーカルは言わずもがなですが、すばさん&亮ちゃんの主張しすぎず、でも楽曲にきちんと合わせた歌いっぷりが素晴らしかったです。
すばさん、いいボーカル&コーラスだったなぁ。個人的には、関ジャムですばさんが歌ったものの中でいちばん好きかもしれません。
特に、すばりょパートの♪アタシは馬鹿で欲深で強かな女~♪と♪あなたはどっかで冷ややかで自信家な男♪のオクターブ上下(すばさん上、亮ちゃん下)がすごくツボ( *´艸`*) ここ、すばさんの高音もいいし、亮ちゃんの低音もゾクゾクします。
亮ちゃんは、2番のソロ部分♪ふと耳にした~♪の甘い歌い方もいい。
そして、♪○○た~い♪っていう部分のコーラスもお気に入り。メインボーカルが歌う長さにピッタリ合わせるのではなく、少し余韻を残すようなコーラスなんですよね。
寄り添って併走するコーラスというより、メインをちゃんと引き立てつつ色を添えるようなコーラスだなぁと思いました。(これ、わかるかな・・・伝わるかな・・・)

相変わらず楽器のことはさっぱりわかりませんが、そんな素人耳でも、亮ちゃんのギターのカッティングはかっこよかった・・・(*´д`*)
歌いながらこれをやる、ってかなり難易度高そうですよね。

ちなみに、このセッション、イヤホンで聴くとさらに歌も楽器も良さがよく分かるので、オススメします!!

と、いい内容&いいセッションの番組を見ることができて満足なのですが・・・また2週間お休みなんですよね(ノД`)・゜・。
いろんな事情があるとはいえ、もったいない(ノД`)・゜・。
次回は、8月14日放送だそうです。楽しみにしています!!
21:14  |  関ジャム完全燃SHOW  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.06 (Wed)

関ジャム#56 「大阪LOVER」

7月3日のゲストは、ドリカムの中村正人さん。
トークは、ドリカムのここがすごい!とかではなく、裏話的内容でした。

私は、世代的に青春時代にがっつりドリカムを聴いていました。
ベスト30に入っていた曲はちょうどこの時代のものが多いので、ほぼほぼ知っているし、今でも歌えます。
これだけ残る歌を世に出していても、確かに2000年代の曲はあまり入っていませんでしたね。
アーティストにとって、それは複雑なんでしょうね。
吉田美和はまだまだ売れる、もっと世に広めたいと思っている中村さん。
ドリカムを散々聴いてきた私も、また心に響く、記憶に残るドリカムの楽曲が誕生することを楽しみにしています。

セッションは、「大阪LOVER」。
以前番組で亮ちゃんがお気に入りだと言っていましたね。
3、4年くらい前に別の番組でおーくらも好きだと言っていたような。

亮ちゃんはギターとコーラスでしたが。
今回は!とにかく!!亮ちゃんの

(´д`・) 1 for one, 2 for us, 3 for...♪

のコーラスの色気にやられました・・・orz
これ、イヤホンで聴くことをオススメします。私はKOされました・・・orz

あと、
♪もうこっち来いやって言って~
のところでカメラが亮ちゃんを抜いていましたが、

亮ちゃんに (´д`・)もうこっち来いや って言われたい・・・orz

そんなこと言われたら、今すぐ飛んでいきます!!←はいはい

さて。
次回の関ジャムは、選挙やらゴルフ中継やらで2週飛んでしまい、7月24日の放送になります(´・ω・`)
せっかく番組がいい感じになってきたのに、ここで2週飛んでしまうのは残念ですが、次も楽しみにしています!!
13:07  |  関ジャム完全燃SHOW  |  EDIT  |  Top↑

2016.06.21 (Tue)

関ジャム#54 「言ったじゃないか」

6月19日の「関ジャム」は長瀬くんがゲストでした。
さすが、音楽番組。
長瀬くんのミュージシャンの部分がフィーチャーされていて、新鮮でした。
長瀬くんが天然なのは、他のバラエティでも見られますけどね((´∀`*))
長瀬くんの楽曲制作部屋の写真は、とっても貴重でファンにはたまらないものだったかと。私も亮ちゃんの部屋が見てみたい・・・!!←
特に、「リリック」を何度も試作していた話は、興味深かったです。
ドラマで主演しながら、主題歌の作詞作曲にも携わるって、想像以上に大変なんだろうと思います。
それでも、何度も試作して、より良いものを作っていく、これぞプロフェッショナルのお仕事。

番組を通して、長瀬くんって、デビュー当時からずっと見た目も中身も年相応のかっこよさを持ち続けている人なんだなぁと思いました。

セッションは、エイトのメンバー全員と長瀬くんで「言ったじゃないか」。
番協の手が邪魔だったのを除いて、かっこいいセッションでした!!
それにしても、長瀬くんが入ると、大人数を感じさせるどころかかえって締まりますね。
だてに20年以上グループでセンターを張り続けているわけではないですね。

それにしても。
長瀬くんと亮ちゃんの2ショットのかっこいいこと・・・!!
もともと、亮ちゃんはスターのオーラがある人と並ぶとさらに輝きを増すタイプですが、今回もそう。
この2人が並ぶと、他を寄せ付けない圧倒的なスターオーラを感じずにいられませんでした・・・(*´д`*)
ああ、かっこいい・・・(*´д`*)
12:25  |  関ジャム完全燃SHOW  |  EDIT  |  Top↑

2016.06.14 (Tue)

関ジャム#53 「轍ーわだちー」

6月12日の関ジャム。ゲストはコブクロさんでした。
トーク、めっちゃ面白かったです!!
楽曲制作の話、ハモリの話、コードの話・・・素人にも分かりやすかったです。

特に、ハモリはどうすればいい感じになるか?という話。
ハモリは、主旋律を歌っている人が気持ちいいところを探って、引き立たせるようにするもの。
「海を泳ぐイルカが同じように動くように」あてているそうです。

ハモリの話を聞いて、エイトさんの面々が、
「俺ら思いきり歌っているよな」
「皆自分がメインだと思っている」
って言っていたけど・・・・・・確かに。

主旋律とハモリがぶつかったほうがいい場合もあるけど、それよりむしろ主張が強すぎてガチャガチャしている印象を受けることが多いです。
ユニゾンもまた然り。
本来ちゃんと歌えるメンバーが多いだけに、本当にもったいないなぁと思います。
こういうのをきっかけに、意識が変わってより良いものを聴かせてくれるようになるとうれしいです。←何様?

セッションは、「轍-わだち-」。
コブクロさんと亮ちゃんがユニゾンで歌うところ、気持ちよかったなぁ( *´艸`*)
それぞれの声はちゃんと分かるんだけど、互いに主張しすぎずきれいに混ざっていて、とっても聴きやすかったです。
11:40  |  関ジャム完全燃SHOW  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>