2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.02 (Fri)

「NOROSHI」関連・月刊&週刊テレビ雑誌

12月7日に新曲「NOROSHI」発売、ということで、ここのところ月刊&週刊のテレビ雑誌でエイトさんの表紙ラッシュが続いています。
今回、いずれも亮ちゃんのビジュアルが非常に良いので、ついつい全部買ってしまいました(^^;;
映画「羊の木」クランクアップ直後に撮影したものかと思われます。
映画、こんな感じなんですかね(*´ω`*) やはり俳優モードのときはビジュアルが安定するので嬉しいです( *´艸`*)

その中で、気になったテキストを取り上げておきます。

「月刊TVnavi」
「NOROSI」のPVの殺陣シーンは、亮ちゃんにがっつりおひげがあるのですが、このときは「仕事で髭を生やさないといけないタイミング」だったらしいです。
撮影の時期はおそらく9月半ば頃かと推測。たもすてFES(9月19日)のときにがっつりお髭で出ていましたが、この周辺あたりなのではないかと。
リサイタルの徳島のあと、新潟の前くらい?
何の仕事なのか分かる人がいなかったのですが・・・いったい、何の仕事なんだろう!!???
ということで、ここ、めっちゃ気になっています。
たもすてFESのとき、「テニスウェアに髭はなし!」とダメだししまくってごめんなさいm(__)m

また、個人のインタビューで少しだけ映画「羊の木」の話をしています。
監督の話、これまでのテレビドラマと今回の映画のお芝居の違いとか、映画関連のインタビューでもう少し突っ込んで聞きたいです。

「TV station」
一連の雑誌の中で、テキストはこれがいちばんオススメです!!

16年やりのこしたことは、
「サカナクションさんを「関ジャム」のゲストに呼べなかったことと、レキシさんとセッションできなかったこと。」
特に、レキシさんとのセッションは前からすごく見たかったやつ!!
一度ゲストで出ていますが、このときは亮ちゃんとペアでJ-POPクイズの解答者として出ただけなんですよね。

来年こそ、関ジャムでレキシさんと亮ちゃんのセッションが見たいです!!スタッフさん、よろしくお願いします!!

そして、亮担に是非読んでいただきたいのは「17年、どんな年にしたい?」の答え。
ここは、全文引用させていただきます。

仕事を充実させたい(笑)。グループ活動はもちろんやけど、お芝居とかソロの仕事も待機作がいっぱい作れるようになりたくて。だから、今以上に信頼される人になるのが目標。



これを読んだ瞬間、ものすごくテンションが上がりました(ノД`)・゜・。
ここについては暑苦しく自分の思いを語るので、興味のある方だけ続きから読んでくださいね。

「NOROSHI」は12月7日発売!カッコイイ曲にカッコイイMVなので、是非買ってじっくり堪能してくださいね!!←宣伝
スポンサーサイト
12:32  |  雑誌  |  EDIT  |  Top↑

2016.10.05 (Wed)

ザ・テレビジョンZoom!!

最近、テレビ雑誌の増刊で軒並みエイトさんのメンバーが表紙を飾っております。
亮ちゃんが丸ちゃんやすださんと一緒に表紙を飾っている「TVガイドPLUS」は当然表紙買いしました。

が。

今回取り上げるのは、おーくらと横山さんが表紙の「ザテレビジョンZoom!!」です。
2人だけの記事もありますし、ビジュアルが良いので、担当の方は是非。
それ以外にも、リサイタルさいたま公演のレポ、関ジャム特集、さらに「週刊ザ・テレビジョン」の大阪特集の未公開写真、とエイトさんの記事がものすごく充実しています。
ということで、普段自担が表紙以外の雑誌はあまり買わないようにしているのですが、今回は即お買い上げとなりました♪

特にオススメは関ジャム特集。
セッション収録の様子も良いですが、プロデューサーさんの言葉が非常に素晴らしいです。
プロデューサーさんがおっしゃる「海外ゲストを迎えたり、番組内で曲作りができるようになるのが夢」、これ、是非見てみたいです!!
そして、メンバーそれぞれについてのコメントもいいです。
ここでは、亮ちゃんに関するコメントだけ引用しておきます。

錦戸くんはとにかく色っぽい。収録のたびにそれをあらためて感じます。
役者さんだけに、歌声や表情も含めて楽曲の世界観を表すことに長けているなと。
ギタリストとしても、エレキをはじめアコースティックギター、セミアコと多彩な楽器に挑んでくれています。
ビジュアル的にもミュージシャンらしくて、ギターを下げてピックを加えている姿が実にさまになる。
彼自身、すごく音楽が好きなので、誠実に番組に向き合ってくれているなと感じますね



「楽曲の世界観を表すことに長けている」、これは見ていてもすごく感じます。
感想をつぶやくときにもよく使う表現ですw
それが、自分の贔屓目だけではなく、プロデューサーさんも同じように思っていることが嬉しいです(ノД`)・゜・。
あと、亮ちゃんは男性から見ても色っぽいんですね。
もともと若いときから色気のある人ですけど、最近、渋みが加わって「大人」の色気になっているように、BBAは感じます。

関ジャム、今年に入ってから番組の内容もいい感じになってきているので、これからも本当に楽しみです。
21:26  |  雑誌  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.03 (Wed)

TVガイド 2016.8.12号

今週発売の「TVガイド」は、エイトさんが表紙です。
といっても、ただの表紙ではありません!
なんと・・・

地域によってセンターが違います!!

ということで、表紙の種類は全部で7種類あります。
ありがたいことに、私の居住地で変える関東版は亮ちゃんがセンターでした ヽ(*´∀`*)ノ
表紙の雑誌名や背表紙も黄色くなっています ヽ(*´∀`*)ノ
14702178170.png
センターになっているメンバーがリサイタル開催地のご当地モノを持っていますが、亮ちゃんは、「ネギ」を持っています。埼玉の深谷ネギですね( *´艸`*)

紙面はたっぷり19ページ!!
リサイタルに向けてのメッセージ、リサイタル中のそれぞれのメンバーの好きなところ、リサイタルに向けての対談などなど・・・リサイタルに関する話がほとんどですが、ネタバレはしてないので大丈夫です。
他にも、創刊54周年企画として、エイト12年分の記事(の一部)や表紙が載っています。
個人的には、メンバーが撮ったメンバーの2ショット、という企画がお気に入り( *´艸`*)
メンバーの2ショット21パターンが全部載っていて、撮影したメンバーが2人の関係性を語っている、というものです。
はたから見ているイメージどおりのものもあれば、メンバーからの見え方が面白いものもあったりして・・・ついついじっくり読んでしまいます( *´艸`*)

あと、TVガイド公式サイトに載っている「COVER STORY」も興味深いです。
表紙の撮影のときの話を一部引用します。

同じ場所での入れ替わりが何回もあったものの、
錦戸さんが「次は○○がセンターで、○○と入れ替わりだって!」と
声をかけてくれたりもして、撮影はスムーズに進行♪


撮影裏話のとき、こういう話をよく聞くような・・・。
亮ちゃん、現場でテキパキしているんでしょうね。こういう人が一人いてくれると助かるんですよね。
19:33  |  雑誌  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.06 (Wed)

「an・an」 No.2011 2016.7.13号

本日発売の「an・an」はエイトさんが表紙。
そして、グラビア&インタビュー記事が12ページでした。
7人でのグラビアショット、メンバーそれぞれ1ページずつグラビア&「旅の思い出」に関するインタビュー、「このメンバーと二人旅をするなら?」という質問を7人それぞれにしたもの1ページです。

亮ちゃん単独のページは・・・
オフになるとよく目情が流れてくるけど(笑)、実際、かなりアクティブなようですね。
相変わらず、仕事をするときもオフもしっかり、みたいですね( *´艸`*)
そして、旅行のときは事前に段取るし、みんなの分のチケットも取るとのこと。
これ、以前他でも聞いたことがあるような。

話がそれちゃうけど、私の相方がまさにこういうタイプで、亮ちゃんほどフットワークは軽くないけど(笑)行くことが決まったら、すぐに諸々段取りしてくれます。
かといって、自分の好き勝手に動くのではなく、こちらが決められない部分をすぱっと決めてくれるんです。
気持ちはあってもなかなか決められない動けない私には、本当に助かるタイプで(^^;;
きっと、亮ちゃんもこういうタイプなんだろうな、って思ってます。←推測です

そこから、
「自分のことはできる限り自分でしたい。」「僕の人生という旅においても(笑)、何でも自分でできる、かっこいいおじさんになりたいんです。」
でた、亮ちゃん節!!ここもすごく亮ちゃんらしいですね。
きっと亮ちゃんの周りのおじさんにこういう方が多いんだろうな。←推測です

あと、おーくらのところで、以前亮ちゃんと2人で沖縄に行った話が少し出ています。
これは双方から散々聞いている話ですが、この2人にそんな時代があったことが微笑ましい・・・( *´艸`*)
(定期的に、ここの関係性に興味を持つワタクシ((´∀`*)))

「このメンバーと二人旅をするなら?」という質問は、事前にインタビュー側の方で相手を指名しているようですね。

よこやまくん→すばさん
すばさん→やすださん
ヒナちゃん→おーくら
丸ちゃん→亮ちゃん
やすださん→ヒナちゃん
亮ちゃん→よこやまさん
おーくら→丸ちゃん

になっています。

亮ちゃんは、なんだかめっちゃ恥ずかしがっていますね((´∀`*))
もう何年も一緒に仕事をしていて、いまさら一緒にプライベートで旅行する間柄でもないんでしょうか((´∀`*))
あっ、悪い意味に取らないでくださいね。
たぶん以前はよこやまさんとも旅行したことがあったかと思いますが、いい意味で大人になったのかな、と思います。

丸ちゃんは、亮ちゃんのことを
「”一緒に来られたのがうれしい”と、旅のプランを全部決めてくれるタイプ。ほんまに面倒見のいい人です」
と言ってくれています( *´艸`*)
こういう風に思ってくれる人と旅行に行けたらこちらも嬉しいし、こういうことに気づいてコメントしてくれる丸ちゃんもありがたいです。←私の立ち位置はいったい・・・



19:40  |  雑誌  |  EDIT  |  Top↑

2016.06.22 (Wed)

SPA! 6/28・7/5合併号

現在発売中のSPA!は、エイトさんが表紙&インタビュー記事が5ページ掲載されています。
BBAにはやや買いにくい雑誌でしたが(^^;; 同じく表紙になっている「ザ・テレビジョン」と一緒に買ったので、店員さんはそれで察してくれるとありがたいです(ノД`)・゜・。←誰も気にしてない

SPA!はおそらく働き盛りの男性がターゲットかと思われる雑誌。
そのせいか、現在、過去、未来の「仕事に対する姿勢」がメインのインタビューでした。

亮ちゃんは、口数こそそんなに多くはありませんが、一言一言が響きました。
とりわけ。

記事の最後にあった、現時点での関ジャニ∞は100点満点で評価するなら、何点くらいか、という質問に対する答え。
(亮ちゃんのコメントだけ引用します)

僕はそうですね~・・・・・・5点くらいですかね。

あと95点欲しい、みたいな。冗談抜きで今はまだ5点だと思っていますよ。

だって「99点」って言ったら、「おまえら、ここでええんや」と思われるじゃないですか。
自分たちの可能性、自分たちで決めたらダメでしょう。



はい、撃沈・・・orz

もう一つのお気に入り。
今の仕事の現状は?満足しているか?という質問に対する答え。

大きいところでライブやったら、さらに大きい所でできるようになりたいし、CDの売上もそうやし。
仕事は常に悩んでないとダメなんじゃないですか。
悩まずに仕事をしている人なんていなくないですか?



はい、撃沈・・・orz←2回目

特に、2つ目の太字の部分は、仕事でモヤモヤしたとき、行き詰ったときに思い出すようにします。
ありがとう、亮ちゃん・・・!!
19:50  |  雑誌  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。