2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2018.05.31 (Thu)

6周年

今日で、亮担6周年になりました。
6年前、2012年の5月31日。
たまたま見ていた某ドラマの再放送を見て、「この子いいなぁ。夜にドラマの続きがあるみたいだから見てみよう」となり、その日の夜にドラマを見て完全に堕ちました。
直前まで名前を聞いたことがある程度だったので、本当に突然のことでした。
人生、そういうこともあるものですね(笑)

今までの私は、高い熱量を持って誰かを応援するのは3~4年くらい、それを過ぎるとだんだん熱量が落ち着いてきて、他にいい人を見つける、というのがパターンでした。
だから、6年間高い熱量をもって応援し続ける、というのは私にとっては奇跡に近いです(笑)

でも、それは亮ちゃんが6年間コンスタントにいい仕事をし続けているからこそ。
ビジュアルもお芝居も音楽もその他も亮ちゃんがお仕事として私たちに提供してくれるものは、常に自己ベストを更新してくれるので、飽きる要素が全くありません。
これって、とってもすごいこと。
並大抵の努力ではできないと思います。

個人のお仕事はこの後控えている大河をとても楽しみにしています。
ファンとして亮ちゃんの大河出演は大きな希望だったので、それをこのタイミングで叶えてくれたのは本当に嬉しいです。
俳優としての亮ちゃんは別格なので、質も量ももっと高いものを求めてしまいますが、それもきっとクリアしてくれるんだろうな、と期待せずにいられません。
(今は大河に全力投球だろうけど、その後の俳優仕事もお待ちしております!)

グループは今大きなターニングポイントに来ている時期です。
メンバーが抜ける、というのはピンチではありますが、6人で力を合わせてチャンスに変えてくれる、と信じています。
大変なことも多いかと思いますが、亮ちゃんならきっとそれも糧にして、より良いものを魅せてくれるんじゃないかな、と思っています。
グループに関しては、まずは6人でやるライブに期待しています。

才能があるが故に亮ちゃんにはもっともっと・・・ばかり求めてしまい、申し訳ないな、と思うこともありますが。
私も求めるばかりではなく、ファンとしてできることは精一杯やっていきたいと思います。

これからも、よろしくお願いします!
スポンサーサイト
12:37  |  雑談  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.18 (Fri)

文字通りの「雑談」です

10代の半ばくらいまでジャニーズが、アイドルが大好きでした。
年頃になり卒業し、もう二度と戻らないものだと思っていましたが、アラフォーになってのこのこ戻ってきました(笑)
そんなBBAの戯言だと思って、読み流してください。

昔、アイドルは若かったし、短命でした。
「アイドル」と呼ばれる人たちは、10代からせいぜい20代半ばくらいまで。
「アイドル」として華やかに活動する期間も決して長いとは言えず、10年もてば良いほうだったかと思います。
そして、だいたい20代で「アイドル」の看板が外れ、そこからそれぞれ自分の道、それぞれの人生を決めて歩んでいく。
そういうものでした。

ところが。
いつの間にか「アイドル」が長寿化、高齢化していきました。
デビュー自体の年齢も高くなりましたが、第一線で活躍するようになるのが20代半ばから後半、そこから10年以上グループが続くことも多くなり、今や30代、40代になっても「アイドル」と呼ばれるのが普通になりました。
10代のお嬢さんが親御さんと年が近い30代40代のアイドルに熱をあげるのもよくあること。(うちの娘がそうだったんですけど(笑))
私が子どもの頃にはほとんど見られないことでした。
(おじさま好き、という女の子はいつの時代も一定数いるけど、アラフォーがアイドル、というのはちょっと考えられなかった)

30代は、仕事でもプライベートでも自分の進む道をきちんと考えて定めていかなければいけない時期。
自分がどういう仕事をしたいのか、結婚も含めてこの先どういう人生を歩みたいのか・・・否が応でも考えなければいけない時期です。
でも、世間一般の「アイドル」のイメージは昔から全くといっていいほど変わっていない。
アイドルとは常にステージでキラキラ輝いているもの。恋愛や結婚なんてもってのほか。

昔のようにアイドルが若くて短命だったら、自分のやりたいことが定まる時期にはグループが下火になっているかアイドルを卒業していた。
でも、今は30代でも「アイドル」であることを求められるから、アイドルをしながら自分の人生を考えて葛藤し続けなければいけない。
そして、アイドルとしてやっていくと自分で決めていれば続けられる、違う道を進みたいと決めたらアイドルをやめなければいけない。

今回のすばさんの退所は、今のアイドルが長寿、高齢化したが故に起きたことなのかもしれません。
そして、アイドルの長寿、高齢化と世間一般が求める「アイドル像」が変わらない限り、こういうことはどこのグループでも誰でもまた起こりうることなのかもしれません。
12:42  |  雑談  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.18 (Fri)

1か月経って

あれから1か月経ちました。
この間、本当に色々な意見、感情が飛び交っていて、珍しく私の周りでも温度差があるのは否めません。
でも、どれがいいとか悪いとかという問題でも、どれが正解で間違っているとかいう問題でもないんですよね。
自分の感情と温度差があっても、よほどのものでない限り分からなくはないし、立場が変われば同じ気持ちになるだろうな、というものがほとんどです。

だから、不特定多数の人が見られる場所で自分の率直な思いを綴りにくくもあり・・・(^^;; 
ということで、ほとんど誰も見ていないここで、現時点で自分が思うことを記録に残しておこうかな、と思います。
めっちゃずるいですけどねwww
12:35  |  雑談  |  EDIT  |  Top↑

2018.04.25 (Wed)

錦戸亮ちゃんの言葉 ~すばさん退所に寄せて~

4月15日の会見で錦戸亮ちゃんが言ったこと、公式サイトに載っている錦戸亮ちゃんのコメントを載せておきます。
11:43  |  雑談  |  EDIT  |  Top↑

2018.04.25 (Wed)

会見を見て~すばさん退所に寄せて~

15日の、背中負傷でドクターストップがかかり出られなかったやすださん以外の6人での会見を、いろいろな番組で見ました。
ネット記事で会見全文も読みました。

素直に、とてもいい会見だったと思いました。

ファンとして聞きたかったこと、疑問に思ったことはすべてこの会見に詰まっていました。
私には、この件に関するこれ以上の情報は必要ないです。
だからゲスの勘繰りをする記事や無理やり事務所批判につなげるものは気持ちよくスルーできます(笑)

どうしてもネガティブなものが付きまとってしまうメンバー脱退ではありますが、こういう真摯な会見を開くことで好印象すら与えることができたのは、ひとえにメンバー7人全員の人柄やこれまでの仕事に対する姿勢ゆえなのだと思います。

・・・だからこそ、ファンは気持ちをぶつける場がなくて、後は自分で消化しなければいけない、というのは、ファンとしてある意味辛いのですけどね・・・

さて。この会見はすべてが大切ではあったのですが、とりわけ印象に残った大倉の言葉を載せておきます。
11:37  |  雑談  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT