05月≪ 2016年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016.06.09 (Thu)

今週のレンジャー 20160609

亮ちゃんのレンジャーは定時になっても更新されず。
遅刻には慣れっこなので、そのうち更新されるだろうと気長にまっていたら、1時間後くらいに更新されていました!
更新時刻は午後4時過ぎ。
ギターの練習をしていたら時間が過ぎていたらしいです( *´艸`*)
・・・ジャムかなぁ?まだ収録していないっぽいから、放送は26日以降だね。誰の何の曲かな?
難しいみたいだけど、きっと亮ちゃんならばっちり仕上げてくるはず!楽しみにしています。

ところで。
レンジャーは当日何時までに更新すれば定時にアップされるのかな?
過去のレンジャーを見ると、午後3時ちょっと前でギリギリだったと記憶していますが。
4時を過ぎると間に合わないんですね( *´艸`*)
19:59  |  レンジャー  |  EDIT  |  Top↑

2016.06.09 (Thu)

「サムライせんせい」DVD特典映像

「サムライせんせい」DVDの特典映像を見ました。

これ、非常に素晴らしいものです!!

わちゃわちゃがお望みなら話は別ですが←
亮ちゃんの仕事人ぶりが垣間見られる、まさに「メイキング」と呼ぶにふさわしいものになっています。

私は、こういう特典を待っていた・・・!!

特にお気に入りなのは、「スペシャルアクションメイキング」。
8話のクライマックス、亮ちゃんと神木くんの殺陣の場面のメイキングです。
見終わった後、思わず拍手しちゃいましたよ(ノ∀`)

撮影は、トータル12時間以上かかったそうです。
練習、リハーサルから本番まで、亮ちゃんと神木くんの「これぞ、プロ!」という仕事ぶりが伺えます。
また、東京タワーをバックに戦う場面は、トランポリンを使っての運動神経や身体能力が問われるかなり難しい撮影でしたが、2人ともしっかりできていて、俳優さんって凄いなぁ・・・と思わずにいられませんでした。
撮影終了後、2人とも大の字になって寝転がっていたけど、疲労感と充実感でいっぱいだったのでしょうかね。

大変な場面だけどピリピリはしておらず、でも、いい緊張感があって、充実した現場なんだろうな、というのを感じました。
亮ちゃんが、神木くんの覚えが早いから迷惑かけないように・・・と言っていて、神木くんも亮ちゃんに怪我をさせないように相当神経を遣っていて、こういうのが力になり、相乗効果でいいものができていくのでしょうね。

それにしても。亮ちゃん、着物に草履だから洋服よりかなり動きづらいと思うのに、見ている分には全然大変さを感じない身のこなしでさすがです・・・!

それとは別にメイキングもあります。内容はだいたい以下の通りです。
・メインキャストのクランクインのときの様子
・でんがくんの着ぐるみを着ての撮影
・ペータ先輩と龍馬が再会してハグする場面
・2話、4話の殺陣シーンのハイスピードカメラでの映像←スロー映像になると殺陣の美しさがなおさらよくわかります
・3話のペータ先輩と龍馬の衆道の場面
・神木くんのメイドコスプレ
・土佐弁の指導を受けるところ
・3話体育館の撮影 流星くん、黒島結菜ちゃん、比嘉さんのバスケ対決
・4話流星くんがさっちん家のSPに殴られる場面
・6話流星くんが不良グループに襲われる場面
・ペータ先輩と子役たちのやりとり
・6話不良グループとの乱闘場面 
・6話ペータ先輩が赤飯先輩を背負う場面
・7話東京に出てきた場面 犬をかわいがっているところ
・龍馬が贈る言葉を歌う場面
・ペータ先輩、ギターを弾く(18分すぎ) 
・片山監督のコメント
・亮ちゃん、神木くんのクランクアップの様子

特に、6話の乱闘場面はたっぷり6分くらいあります。
「メイキング」12分ごろにある、時間前に練習している、前髪ありパーカーにスウェットの亮ちゃんがかっこいいです( *´艸`*)
ほぼちょんまげなので、かなり新鮮((´∀`*))
また、殺陣の指導の様子を見ると、ここのアクションは「1、2、3」でリズムを取っていてダンスみたいだなぁと思いました。キャストの方も言っていましたが。
また、殺陣指導の先生のコメント「錦戸くんも神木くんも覚えるのがめちゃくちゃ早い」「これからのアクション業界を背負って立っていってほしい」というのが嬉しいです。
本当に、亮ちゃんと神木くんの殺陣がこれっきりになってしまうのはもったいない!!
これからも、殺陣が活きる役をもっと見てみたいです!!

「クランクアップ集」とは別に、「クランクアップインタビュー集」があるのが嬉しいです。
流星くん、比嘉さん、神木くん、亮ちゃんのインタビューがあります。
比嘉さんが亮ちゃんのことを「ずるい」って言っていましたけど、これ、満島さんも「トットてれび」のコメントで言っていましたね。
そう言いたくなるのはなんとなく分からないではないのですが(笑)、もっと突っ込んで聞きたいですw
あと、亮ちゃん、黒島結菜ちゃんのことを「黒島ベイべ」って呼んでる・・・?語尾がはっきり聞き取れなくてよく分からないのですが、ここめっちゃ気になりました((´∀`*))

他にも、亮ちゃんのサプライズバースデーや制作会見の様子などもあって、特典映像だけで100分超えと盛りだくさんです。
「こんな亮ちゃんが見たかった・・・!」のてんこ盛りです。
ドラマDVDは高いので無理強いはできませんが、懐事情以外の理由で購入を迷っているなら背中を押したいです!!
13:54  |  CD・DVD  |  EDIT  |  Top↑

2016.06.08 (Wed)

関ジャム#52 「JOY」

6月5日の関ジャムのゲストは、蔦谷好位置さんとヒャダインさん。
音楽プロデューサーの立場で、楽曲制作についての話をしていました。
素人には分からないことを、分かりやすく面白く解説してくださるので、音楽にちょっと詳しくなった・・・ような気になりました(笑)

そして、今回はなんと言ってもセッション!
蔦谷好位置さんが作詞・作曲に携わったYUKIさんの「JOY」でした。

トークの中で、この楽曲制作について触れていました。
コード進行がずっと同じ、
サビの音は「ソ」「ラ」「シ」の3音で、チャルメラと同じなのだとか。
チャルメラから感じる「切なさ」を取り入れられないか、ということで作られたのだそうです。

亮ちゃんがボーカル&ギター、すばさんとやすださんがコーラス&ギター、蔦谷さんとヒナちゃんがキーボード、おーくらがドラムでした。
亮ちゃんが丸々1曲リードボーカルを取るのは、ジャムでは初めてですね。
亮ちゃんが演奏前に、「YUKIさんの世界観を壊さないようにしっかり歌えたら」と言っていましたが・・・

曲の世界観を壊さず、亮ちゃんの色をきちんと出せていて、とても良かった。・゚・(ノД`)・゚・。

亮ちゃんの優しく甘く艶のある歌声が聴いていてとても心地よかったです。
男性にしてはやや高めのキーを、探ることなくドンピシャで当ててくる音の正確さも凄いなぁと思います。

そして、今回は、亮ちゃんのボーカルだけではなく、セッション全体がとても良かったです。
特に、やすださんとすばさんのコーラスのバランスの良さ、カメラワークが印象的でした。
イントロのカメラワーク。
蔦谷さんのキーボード→亮ちゃんの顔→亮ちゃんのギター→すばさんギター→おーくらドラム→すばさんギター→おーくらドラム→すばさんギター→蔦谷さんキーボード、という入り。
イントロで、メインボーカルの亮ちゃん以外楽器演奏の手元を映しているところが、ちゃんと音楽を聴かせようという意図を感じて好きでした。

今回のセッション、今までの中でベスト3に入る勢いでお気に入りになりました( *´艸`*)
15:48  |  関ジャム完全燃SHOW  |  EDIT  |  Top↑

2016.06.03 (Fri)

今週のレンジャー 20160602

今週のレンジャー。
亮ちゃんはちょっと早めに更新したようです((´∀`*))
これからグループごとが忙しくなりそうですね。
楽しみにしています。

何か追伸があれば・・・って言っていたけど、結局追加されていないので、何もなかったのかな?いや、たぶん忘れてるな←

以下、完全なるワタクシゴトです。
(コンサートの当落話が苦手なかたは、先に進まないでください!!)
11:38  |  レンジャー  |  EDIT  |  Top↑

2016.06.01 (Wed)

5年め突入!

亮ちゃんに関連してはいますが、完全なるワタクシゴトですm(__)m
16:12  |  雑談  |  EDIT  |  Top↑
<< PREV  | HOME |