2016年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.06.08 (Wed)

関ジャム#52 「JOY」

6月5日の関ジャムのゲストは、蔦谷好位置さんとヒャダインさん。
音楽プロデューサーの立場で、楽曲制作についての話をしていました。
素人には分からないことを、分かりやすく面白く解説してくださるので、音楽にちょっと詳しくなった・・・ような気になりました(笑)

そして、今回はなんと言ってもセッション!
蔦谷好位置さんが作詞・作曲に携わったYUKIさんの「JOY」でした。

トークの中で、この楽曲制作について触れていました。
コード進行がずっと同じ、
サビの音は「ソ」「ラ」「シ」の3音で、チャルメラと同じなのだとか。
チャルメラから感じる「切なさ」を取り入れられないか、ということで作られたのだそうです。

亮ちゃんがボーカル&ギター、すばさんとやすださんがコーラス&ギター、蔦谷さんとヒナちゃんがキーボード、おーくらがドラムでした。
亮ちゃんが丸々1曲リードボーカルを取るのは、ジャムでは初めてですね。
亮ちゃんが演奏前に、「YUKIさんの世界観を壊さないようにしっかり歌えたら」と言っていましたが・・・

曲の世界観を壊さず、亮ちゃんの色をきちんと出せていて、とても良かった。・゚・(ノД`)・゚・。

亮ちゃんの優しく甘く艶のある歌声が聴いていてとても心地よかったです。
男性にしてはやや高めのキーを、探ることなくドンピシャで当ててくる音の正確さも凄いなぁと思います。

そして、今回は、亮ちゃんのボーカルだけではなく、セッション全体がとても良かったです。
特に、やすださんとすばさんのコーラスのバランスの良さ、カメラワークが印象的でした。
イントロのカメラワーク。
蔦谷さんのキーボード→亮ちゃんの顔→亮ちゃんのギター→すばさんギター→おーくらドラム→すばさんギター→おーくらドラム→すばさんギター→蔦谷さんキーボード、という入り。
イントロで、メインボーカルの亮ちゃん以外楽器演奏の手元を映しているところが、ちゃんと音楽を聴かせようという意図を感じて好きでした。

今回のセッション、今までの中でベスト3に入る勢いでお気に入りになりました( *´艸`*)
スポンサーサイト
15:48  |  関ジャム完全燃SHOW  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。