11月≪ 2016年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016.12.31 (Sat)

2016年を振り返ってみた。

今日で2016年が終わります。
今年の亮ちゃんごとはまだ紅白歌合戦とジャニーズカウントダウンがありますが(ありがたいことです!)、その前に今年の亮ちゃんごとを総括しておきます。

今年は「量より質」の年だったかな、と。
亮ちゃんは、今年を振り返って「あまり仕事をしてない」だとか(12月18日のライブMCより)「怠」だとか(vivi2017年2月号より)とか言っていますけど(^^;;
今年は、思ったより時間とお金が比較的少なかったかな、と。
グループごとも、コンサートに他ステしたから出費が多いですが、アルバムが出ていなかったり、DVD購入を厳選したりしたこともあって、現場を除くと意外とお金を使っていない気がします。
シングルは全種ちゃんと買っているんですけどね!

でも、振り返ると案外充実していたなぁと思うんです。
グループごとは、上半期にレギュラー番組以外の活動がほとんどなかったのですが、レギュラー番組があったおかげでそんなに気にならなかったです。
特に、関ジャムは今年に入ってからちゃんと「音楽番組」になったので、亮ちゃんが出ていない回も結構楽しく見ていました。
あと、ライブに行ってよくわかったのですが、関ジャムで毎週ミュージシャンとセッションする機会があるおかげで、演奏力が素人の耳でも格段に上がっているなぁと思いました。
反面、下半期はレギュラー番組に加えて、シングル3枚リリースとそれに関連したメディア露出、リサイタルにドームツアーとかなり立て込んでいた印象があります。
立て続けすぎて追うのが大変だったときもあったので、上半期と下半期のバランスがもう少しよくなるといいなぁ、とは思いますね。
贅沢ですけど!

亮ちゃん個人は、NHK「トットてれび」出演、CM」「ハイチュウプレミアム」「キリンのどごしオールライト」と、数はそんなに多くなくても、待ち望んでいたものだったので嬉しかったです。
(映画も撮影していましたが、公開は2018年なので・・・)
特に「トットてれび」はNHKのドラマにずっと出てほしいと思っていたので、ようやく念願が叶いました。
これを機に、もっとNHKに出てほしい!!NHKさま、来年以降もよろしくお願いいたします。
あと、個人仕事に関しては、ターゲット層が変わってきたかな?という気がしています。若いお嬢さんよりももう少し上の層をターゲットにしているような感じがしました。
でも、まだまだだと思うので、来年以降本格的にターゲットを広げるような個人仕事があるといいなぁって思っています。


そして、念願といえば、「てるてる家族」の再放送。
劇中に出てくる歌の著作権の関係で完全版をDVD化できない、という話を聞いていたので、このドラマだけは見ておらず、ずっと再放送を待ち望んでいました。
これがようやく見られたのが本当に嬉しくて(ノД`)・゜・。
亮ちゃんが出てきたのは半分くらいですが、再放送をやっていた半年間は「てるてる家族」を楽しみにつらい朝(本当に朝が弱いんですよ(ノД`)・゜・。)を頑張ることができました。

グループがらみだと、音楽活動が印象的でした。関ジャムもお宝セッションが増えましたし(関ジャムについては年明けに記事をあげたい・・・!)、「session movie」も良かったです。このセッションに歌詞をつけて1つの楽曲を作り上げた「Tokyoholic」も含めてドームライブでは亮ちゃんのモノづくりのセンスの良さをすごく感じました。
あと、ドームライブやクロニクル、ジャニ勉での姿を通して「かわいい♡」って思うことも多かったです。これは、グループの中にいるからこそ見られるものですよね。

最近の雑誌で来年のことを聞かれると、珍しく(!)意欲的な感じがしますし、個人的には、今年は亮ちゃん個人仕事のターゲット層が変わったかな?という印象を受けたので、2017年の亮ちゃんにはとても期待しています!!

来年の亮ちゃんの活動が充実したものになりますように・・・!
欲を言えば、俳優・錦戸亮のファンとしては、

亮ちゃんの演技仕事をたくさん見たいです!!
スポンサーサイト
13:58  |  雑談  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |