09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016.08.15 (Mon)

リサイタル・真夏の俺らは罪なヤツ さいたまスーパーアリーナ8/14・2部 その3

リサイタル、さいたまスーパーアリーナ8月14日2部の感想つづきです。
全体の雑感、リサイタルについてちょっと思ったことをつらつら綴ります。

ネタバレを避けているかたは、ここでサヨウナラ。

14710604170.png

リサイタルは楽しかったし、行ってよかったです。
そして、入れることがどれだけありがたいことかは、昨年行きたくても行けず「蚊帳の外」感をずっと味わっていたからこそよく分かります。
ただ。
一部、人によっては読んでいて面白くないと思う可能性がある記述もあります。特に、リサイタルを満喫した方、水を差されるかもしれません。
改善すればもっと面白くなるであろう、という意図も込めて書いていますが、なにせ私の文才ですので、伝えきれず気分を害されたら申し訳ありません。

そこは念頭に置いて、大丈夫であれば読み進めてください。
(申し訳ありませんが、自己責任でお願いします)

【More】


セトリについては、持ち歌の部分は新旧織り交ぜて、新規の私にとっては初めて生で聴ける曲もあったり、以前やっていたものをリアレンジして披露したり・・・といろいろあって選曲自体はよかったかな、と思います。

ただ。
コントとトーク、長い!!長すぎる!!
私が入った回は、とにかくコントとトークがグダグダな印象がありました。
特に、ジャニーズメドレーのところのコント、クロニクル・いきなりドッジのミッション、そしてMC。
長いよ、とは事前に聞いていたけど、予想以上でした。
しかも、グダグダなのにくどいところもあって、そこはかなりきつかったです(>_<)

あとは、ジャニーズメドレーの構成。
ひなやす、よこくら、とちゃんと歌って、その後すばまるりょが来るのかな?と思ったら、コントになっちゃって・・・すばまるりょの部分はコントの一部になってしまいました。
1曲しっかり歌い、かつモニターも写真つきでたっぷり見せていたところもあったので、すばまるりょでもっと見せて聴かせてほしかったです。
ここは事前にネタバレしており心の準備ができていたからいいものの、知らないで臨んだらかなり消化不良感があったかもしれません。
この構成はかなり不公平感がありました。


あと、MCにヒナちゃんの存在は必要だな、と痛感しました。いや、前から思っていたんですけどね。
MCもかなりグダグダだったのですが、冒頭からほとんど喋ってない亮ちゃんに話を振ってくれたのはヒナちゃんでした。
ステージの(観客から見て)左側だけで盛り上がってしまう、私にとってダメなパターンのMCのとき、右側の人に話を振ってくれるのはいつもヒナちゃんです。
喋ってないメンバーにちゃんと話を振ることができるのはヒナちゃんだけなんですよね。
今回に限らず、ライブでヒナちゃんの存在の大きさを痛感することはたびたびあります。本当にありがとう、ヒナちゃん!!

ちなみに、そのヒナちゃん。
トロッコでのめっちゃ雑なファンサが面白かったです((´∀`*))
テキトーな投げキッスにテキトーなピース・・・雑だけど(笑)できるだけ応えようとしている姿勢がいいです( *´艸`*)

リサイタルは楽しかったです。
普段キャパがもっと大きいところにしか行かない(行けない)ので、モニターやオペラグラスを頼らず亮ちゃんを肉眼でたっぷり見ることができて嬉しかったです。
でも、ふと冷静になると、リサイタルの主旨って何なんだろう???って考えてしまいました。
当初、ファンとの距離がどうこう言っていた記憶があるのですが、それなら、さいたまスーパーアリーナ2万人は大きすぎます。
企画に関しては、元気コンのキャンジャニちゃんとかのほうがはるかに面白いです。
通常のコンサートとは別のことがしたいというのなら、私は、「コントをもっと短くした十祭」が理想です。
あれは、魅せる、聴かせるイベント、楽しませるイベントとして素晴らしかったと、今でも思っています。コント以外は。←
去年からこの「リサイタル」の企画意図がよく分からないままだったのですが、実際に参加しても、結局解消されないままでした。
でも、来年ももしリサイタルの類があるとしたら、1公演入りたいですけどね。その年そのときにしか見られない良さもあると思うので。

最後に、私が見た亮ちゃんについて総括。
亮ちゃん、テンションはそんなに高い印象がなかったです(笑)
今回に限らず、他のメンバーがわちゃわちゃしているときにもっとガッと入ってきて一緒にわちゃわちゃしてもいいのに・・・ってもどかしく思うときがあります。
そこはちょっと残念だったかな。
・・・ひたすら歌って踊ってギターやって、合間にちょっと挨拶して喋って・・・という構成のステージなら、そんなのも気になりませんけどね(笑)←アイドルのステージじゃない気がするけど(笑)

それでも、私の視界に入る限り、ファンには丁寧に対応していたし、相変わらず周りをよく見て気が効くなぁと思いました。
特に、アンコールで、両サイドステージ横の見切れ席に近づいて、丁寧に頭を下げたり手を振ったりしていたのが印象的でした。
あと、MCのときにボトルを配ったり、クロニクルコーナーでゲームに参加しているメンバーのマイクを持ってあげたり、喋るときは渡したり・・・よくジャニ勉レポで見かけるようなちょっとした気配りがステージでもちょいちょい見られました。

とにかく。ダンスはかっこいいし、歌もギターもステキだし、ビジュアルはいいし・・・挨拶はポンコツだけどそこがまたかわいいし(笑) ステージに立つために生まれてきたんじゃないかと思える人なので、こういうのを目の当たりにすると、どんどんファンとして欲が深くなってきますね(^^;; 

亮ちゃんは、本当に罪な男です( *´艸`*)

(散々長い駄文を綴っておいて、言いたいのは結局これなんじゃ・・・笑)
スポンサーサイト
20:28  |  コンサート・イベント  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |