2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.02 (Fri)

「NOROSHI」関連・月刊&週刊テレビ雑誌

12月7日に新曲「NOROSHI」発売、ということで、ここのところ月刊&週刊のテレビ雑誌でエイトさんの表紙ラッシュが続いています。
今回、いずれも亮ちゃんのビジュアルが非常に良いので、ついつい全部買ってしまいました(^^;;
映画「羊の木」クランクアップ直後に撮影したものかと思われます。
映画、こんな感じなんですかね(*´ω`*) やはり俳優モードのときはビジュアルが安定するので嬉しいです( *´艸`*)

その中で、気になったテキストを取り上げておきます。

「月刊TVnavi」
「NOROSI」のPVの殺陣シーンは、亮ちゃんにがっつりおひげがあるのですが、このときは「仕事で髭を生やさないといけないタイミング」だったらしいです。
撮影の時期はおそらく9月半ば頃かと推測。たもすてFES(9月19日)のときにがっつりお髭で出ていましたが、この周辺あたりなのではないかと。
リサイタルの徳島のあと、新潟の前くらい?
何の仕事なのか分かる人がいなかったのですが・・・いったい、何の仕事なんだろう!!???
ということで、ここ、めっちゃ気になっています。
たもすてFESのとき、「テニスウェアに髭はなし!」とダメだししまくってごめんなさいm(__)m

また、個人のインタビューで少しだけ映画「羊の木」の話をしています。
監督の話、これまでのテレビドラマと今回の映画のお芝居の違いとか、映画関連のインタビューでもう少し突っ込んで聞きたいです。

「TV station」
一連の雑誌の中で、テキストはこれがいちばんオススメです!!

16年やりのこしたことは、
「サカナクションさんを「関ジャム」のゲストに呼べなかったことと、レキシさんとセッションできなかったこと。」
特に、レキシさんとのセッションは前からすごく見たかったやつ!!
一度ゲストで出ていますが、このときは亮ちゃんとペアでJ-POPクイズの解答者として出ただけなんですよね。

来年こそ、関ジャムでレキシさんと亮ちゃんのセッションが見たいです!!スタッフさん、よろしくお願いします!!

そして、亮担に是非読んでいただきたいのは「17年、どんな年にしたい?」の答え。
ここは、全文引用させていただきます。

仕事を充実させたい(笑)。グループ活動はもちろんやけど、お芝居とかソロの仕事も待機作がいっぱい作れるようになりたくて。だから、今以上に信頼される人になるのが目標。



これを読んだ瞬間、ものすごくテンションが上がりました(ノД`)・゜・。
ここについては暑苦しく自分の思いを語るので、興味のある方だけ続きから読んでくださいね。

「NOROSHI」は12月7日発売!カッコイイ曲にカッコイイMVなので、是非買ってじっくり堪能してくださいね!!←宣伝

【More・・・】

さて。
亮ちゃんが言った2017年の抱負。

去年くらいからかな?私はずっと「亮ちゃんの個人仕事の充実」を願っていました。
理由は、グループがどうでもいい・・・のではなく、事務所によるグループ推しが落ち着き、年齢も30を過ぎたら、個人仕事で実績を作っていかないとグループも個人もこの先続かないと思っているからです。
具体例にはここでは触れませんが、諸先輩がたを見ていてそれをものすごく感じています。

でも、これまで亮ちゃんのインタビューの数々を読んでいて、お芝居や個人仕事に対する意欲が私にはあまり伝わってこなかったので、モヤモヤと若干の不安を感じていました。(私の受け止め方の問題もありますが!)
それが、亮ちゃんに対する数少ない不満の一つでもありました。
ただ、今年の半ばくらいかな?いくつかのレンジャーを読んで意欲があるのがようやく少しずつ伝わってきたり、ちょっと同担さんとお話をしたりしているうちに、だいぶそれらが薄らいできました。

で、このタイミングでこのインタビューですよ!

お芝居やソロの仕事

ですよ!お芝居とソロの仕事を分けている意味!!(はいはい)

待機作もいっぱい

ひとつやふたつじゃないんですよ!!「いっぱい」ですよ!!(はいはい)

過去の実績?から、亮ちゃんは何もないときにこういうことは言わないタイプです。あと、抱負とかやりたいこととかこれからのこととかをあまり口にしたがらないタイプです。(ほのめかすことはありますが)
その亮ちゃんがこういう風に言っているからこそ、私の期待値とテンションが上がるのです!

結論。
2017年の錦戸亮ちゃんには、期待しかない!!

スポンサーサイト
12:32  |  雑誌  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。