2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.15 (Thu)

「NOROSHI」

12月7日に発売された新曲「NOROSHI」の感想です。
今回は三種売り。全部買いました。
おすすめは初回限定盤AのDVDですが、今回は初回限定盤と通常盤に収録されている表題曲とカップリングの感想をあげます。
(一部辛口ですので、苦手な方はスルー推奨です)

「NOROSHI」
映画「土竜の唄 香港狂騒曲」(12月23日公開)の主題歌。
「キング オブ 男!」に続いて「土竜の唄」の続編の主題歌です。ありがとうございまーす!!

今回は、バンドで!男くささ全開の!ロックナンバーです!!
個人的には、歴代シングルの中でも上位に入るくらいの好きな曲です。
聴き所は、すばりょの「世渡り上手いね、メンズ?」、そして大サビ前の亮ちゃんソロ「もうだめだと~」→亮ちゃんメイン、丸ちゃんハモリの「守るべきものに~」→すばさん「手のひらが~」。
大さび前のだんだんアガっていく感じがとても良いのです。
正直、この大サビ前があるのとないのとで楽曲の印象が全然違うんですよね(^^;;
テレビサイズではここをカットしがちなのですが、入れてくれないと良さが半減してしまうので、極力入れてほしいです。

MVもめっちゃかっこいいですが、それはまた別の機会に。

「ふわふわポムポム」
初回限定盤Aに収録。丸ちゃん作詞作曲。

最初に聴いたときは、訳が分からなくて「はい???」で終わってしまいました(笑)
あまり聴くことはないかな・・・とか思ってしまいました。

が!!

入り用があって、もう1回聴いたら、この訳の分からない世界観がめっちゃ尾を引くではありませんか!
気が付いたら頭の中で「ふわふわポムポム意味のない~」とぐるぐる回るではありませんか!!
何なの、これ!!??これが噂の丸山ワールドか!?

聴きどころは、へんてこりんな世界観なのに無駄にかっこいい入りの亮ちゃんのボーカル(笑)と「冷やし中華」の連呼(笑)
これ、もしライブでやったら亮ちゃんがどんな顔して歌うのか、めっちゃ楽しみです!!
あと、意味は全く分からないけど頭に残るフレーズの数々(笑)どんなフレーズがあるかは聴いて確かめてみよう!!

聴いていくうちにどんどん病みつきになるか、世界観がさっぱりわからないまま終わるかの二極化する曲だと思います。
皆さんはどちら?試しに1回聴いてみてください(笑)

「ハダカ」
通常版に収録。よこすばユニット。
横山くん作詞、すばさん作曲。
感想は、担当さんにお任せします!!

「Winter Love Song」
通常版に収録。
「蒼写真」などの楽曲提供でお馴染みの葉山さん作詞作曲。

ライブ「8uppers」の最後が「蒼写真」なのですが、私はDVDを見るたびにここで泣くんですよね。
今回、ライブで「Winter Love Song」を歌われたら、大サビで確実に泣くやつです(´;ω;`)

聴きどころは、1番丸ちゃんソロのあとの亮ちゃんソロ、からの丸ちゃんハモリ。
基本的に歌は歌詞を見ずに聴くことが多いのですが、最初に聴いたときに情景が目に浮かんできました。
亮ちゃんの、歌詞が目に浮かんでくるようなボーカルが堪能できます。(この亮ちゃんのボーカルについては、機会があったらどこかで語りたい・・・うずうず)

【More・・・】

ここから先、敢えて追記にしている意図を察していただけると助かります・・・


「Black of night」
初回限定盤B&通常版に収録。やすださん作詞作曲。

初回限定盤BにはMVとメイキングが入っていますが、亮ちゃんのビジュアル、めっちゃ好みです!
メイキングにはちょいちょい亮ちゃんが写っていて、とってもかわゆいです(*'ω'*)

雑誌のインタビューでも触れていることが多かったので、表題曲と並んで売りにしたかった曲だと思われます。
「ダンスナンバー」ということもあって、最初は期待値も高かったのですが・・・。

ごめんなさい、センスのない私には、いまいち世界観や諸々意図しているところが理解しきれませんでした。
これは、価値観や私が求めているものとの違いなので、本当に個人の好みの問題です。

私は、ダンスナンバーにはぱっと見わかりやすいかっこよさを求めてしまうのですよね。
だから、自担の「一聴、一見してわかりやすいかっこよさ、見せどころ」がほしかったです。自担が歌えない、踊れない人じゃないだけになおさら。
イヤホンでじっくり聴きこまないとわからない、MVを目を凝らしてみないとわからない、そんなかっこよさではなく。

自担にメインでがっつり歌ってほしい、という願望ではないんです。
量より質で、他は全然歌っていなくても印象に残る部分が1フレーズあるだけで好きな楽曲もたくさんあります。
この曲も、1フレーズだけでもわかりやすい見せどころ、聴かせどころがあれば印象が全然違ったんですけどね・・・

もしこの曲をライブでやってくれたら、セルフマルチアングルで自担にロックオンします。
スポンサーサイト
09:45  |  CD・DVD  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。