09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017.01.29 (Sun)

「なぐりガキBEAT」新春特盤・「新年会」を見て その2

「新年会」の抱負の話を引きずります。
今回は、自担贔屓&思い込み&妄想だけで成り立っています(笑)
実際どうなのかは知る由もありません。かなり頓珍漢なことを言っていると思われますが、そのときは、心の中で嘲笑ってスルーしてくださいな。
良い子の約束だぞ☆


【More】

思いの外熱くて泣けた2017年の抱負でしたが。
もし、亮ちゃんの順番が最後のほう、とくにおーくら氏の後だったら、なんて言っていたかなってふと思ったのですが。

たぶん、あんまり変わらないだろうな

という結論に至りました(笑)
その辺ブレない人だと思っているので。

さて。

昨年6月に出た雑誌「SPA!」のインタビューを読んだとき、全体的に温いなぁと感じまして。
具体的に何で、というのではなく、直感としか言いようがないし、本人たちの話を直接聞いているわけではないので、実際どんなニュアンスで言ったのかもわかりませんけど。
なんとなく現状でよしとしちゃっているような、こんなものなのかな、とメンバーが感じている気がして。
そのときの感想を書いた記事を載せておきますね。亮ちゃんのことしか触れていませんけど(^^;; つこちら
これ、今思うとめっちゃ抑えて書いてます(笑)
記事を読んでいて感じた不安?不満?を亮ちゃんがぶった切ってくれたことにどれだけ救われたか。

ご本人たちが後日談でもしてくれない限り本当のことはわかりませんし、実際わからなくていいのですが。(BGM「言ったじゃないか」)

これがずーーーっと頭の中にあったし、正直、リサイタルもあまりハマらなくて。(亮ちゃんはかっこよかったしかわいかったけど!)
しばらくずっとグループに対してはモヤモヤしたものを抱えていました。この時期に始まったことじゃないけど。

でも、風向きが変わったのは、「NOROSHI」リリースの前あたり。具体的にいつ、っていうのはわかりませんけど。
彼らのビジュアルの良さ、リリースされたものの内容の良さ・・・

奴ら、ついに本気出してきた!!

って感じました。
そして、ドームツアーも楽しかった。セトリに関してはいろいろな意見があるだろうけど、メンバーも皆パフォーマンスもビジュアルも良かったし。
今から思えば、すばさんの言う「革命」が2016年のどこかの時期に起こり始めていたのかもしれません。
すばさんも、このあたりからビジュアルが安定してきたし、ツアー中とかもちゃんと「ジャニーズのアイドル」だなぁと感じたので。
あと、ツアーではおーくらさんの意識の変化もなんとなく感じました。

ただ。
亮ちゃん個人に関しては、もっと前に「革命」を起こしている、いや起こさざるを得なかったんじゃないかと思っています。勝手に。
いつか、何故かは言いません。担当さんなら想像つくと思いますので(笑)

ただ。
いろいろ読み返してみると、2016年も亮ちゃんの意識の変化みたいなものもうかがえるのかな、と思います。
まずは、ドームツアーへの意気込みをつづって「パーフェクトニシキドン」宣言をした、11月6日付のレンジャー
私は東京ドームに行きましたが、やっぱり意識の変化は感じましたね。パフォーマンスもさることながら、いつも以上にツアーを楽しんでいる感がしたし、天井席や観難い席のファンまで、できるだけ多くのファンに応えようとする姿勢も伝わってきました。

あとは、11月末の「TV Station」に掲載された亮ちゃんの2017年の抱負 これについては、こちらを読んでください。

そして、なんと言っても「Tokyoholic」。
私は、ここに亮ちゃんのいろんな思いが詰まっていると感じています。
2017年の抱負はもちろん、アンケートで白紙だった「関ジャニ∞のことどのくらい好き?」の答えも、これを聴けば十分でしょう。
聴いて伝わらない感性の人とは、たぶん私は一生交われません(笑)

ということで。
この新年会の内容をファンに向けてリリースした意味をかみ締めながら、2017年のエイトさんをしかと見届けてまいりたいと思います。
そして、それ以上に、「2016年は何もしていない、怠けていた」と言う亮ちゃんが2017年に個人で何を見せてくれるのか、とても期待しています!

新年会については、これ以外にも残しておきたいことがあるので、後日続きをあげますねー。
安心してください、あとは緩いです(笑)
スポンサーサイト
15:40  |  CD・DVD  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |